データベース(DB)・SQLとは?|リレーショナルデータベースの基本や仕組み・利用メリットを徹底解説!

こんにちは、DXCEL WAVEの運営者(@dxcelwave)です!

こんな方におすすめ!
  • データベースやSQLの概要について詳しく知りたい
  • データベースの構造や操作方法を理解したい
目次

データベースとは

データベース(database, DB)とは、データの検索および蓄積が容易にできるよう整理された情報の集まりを指します。

データベースは、「データを格納するファイル」と「データの格納や検索の処理を実行するプログラム」から構成されます。また、このプログラムはデータベース管理システム(Database Management System, DBMS)と呼びます。

データベースの構造

データベースは、データを表形式で内部に格納します。表はテーブルと呼び、複数の列(column)で構成されます。加えてテーブルには、データが1つの行(row, レコード)として登録されます。

リレーショナルデータベース(RDBMS)とは

DMBSの中でもリレーショナルデータベース管理システム(Relational Database Managment System, RDBMS)が近年最も一般的に用いられています。RDBMSとは、データを複数のテーブルとして管理できるデータベース管理システムです。

リレーショナルデータベースによって多様な種類のデータを結びつけて活用できるようになります。

SQLとは

データベースにあるテーブルデータの読み書きは、SQL(Structured Query Language)と呼ばれるデータベース操作の専用言語で書かれた命令をクライアントからRDBMSに送ることで実現できます。

SQLの代表的な命令文は後続で詳しく解説します。

【参考】データベース・SQL学習に参考となる書籍

データベース操作・SQLプログラミングの学習におすすめの書籍を2点紹介します。

データベースの基礎から身につけたい初学者向け
SQL操作など応用も加味して学習したい方向け

どちらも非常に分かりやすい優良書籍です。その他データベーススペシャリストやソフトウェア開発も見据えた方向けのおすすめ書籍・動画教材はこちらの記事で紹介しています。

データベースを利用するメリット

データベースを用いることで次のような利点が得られます。

データの参照・更新が容易

データベース構築により大量データの中から目的のデータを参照したり更新することを容易に実現できます。

加えて、RDBMSを用いることで、独自にプログラムを開発するよりも高速にデータアクセスが可能になります。

システムの保守性が高まる

業務に関する処理はアプリケーションプログラム、データに関する処理はRDBMSが担当することで、システムの保守性を高めることができます。

複数のプログラムから同時アクセスが可能

例えば、Excelファイルにデータを読み書きする場合、複数システムからの同時アクセスは不可能です。

一方データベースを用いると、データの不整合が起きないように対応しながら、同時アクセスを実現できます。

バックアップ・リカバリー機能に優れる

データベースには、異常事態に備えてデータを保護する機能が搭載されています。例えば、データの書き込みの途中で更新エラーが発生した場合には、書き込み前の状態に戻す(Rollback)という仕組みがあります。

データベースの操作とSQL

データベースにあるテーブルデータの読み書きは、SQL文をクライアントからRDBMSに送ることで実現できると前述しました。後述ではデータベースの代表的な操作について言及します。

SQLによるデータベースの代表的な命令一覧

SQLを利用したデータベースの代表的な操作としてSELECT、UPDATE、INSERT、DELETEがあります。

SELECT|検索

SELECTはデータ参照の際に用いる命令文であり、下記文法として記述できます。

SELECT '列名' FROM 'テーブル名' WHERE '絞込条件';

UPDATE|更新

UPDATEはデータ更新の際に用いる命令文であり、下記文法として記述できます。

UPDATE 'テーブル名' SET '列名1'='値1','列名2'='値2',・・・ WHERE '絞込条件';

INSERT(INTO)|挿入

INSERTはデータ(レコード)を追加する際に用いる命令文であり、下記文法として記述できます。

INSERT INTO 'テーブル名(列名1,列名2,列名3,・・・)' VALUES '(値1,値2,値3,・・・)' WHERE '絞込条件';

DELETE|削除

DELETEはデータを削除する際に用いる命令文であり、下記文法として記述できます。

DELETE FROM 'テーブル名' WHERE '絞込条件';

代表製品|リレーショナルデータベース管理システム(RDBMS)

データベースはRDBMSのソフトウェアをインストールすることで利用できるようになります。

RDBMSのソフトウェアは商用のものとオープンソースとして無料提供されているものがあります。以下代表的なものをご紹介します。

RDBMS製品名概要商用 or オープンソース
Oracle DatabaseOracle社製の世界No1のシェアを誇る商用
Microsoft SQLServerMicrosoft社製のRDBMS。Oracle Databaseに次ぐ人気商用
MySQLオープンソースソフトウェアの中で非常に高いシェアを誇るオープンソース
SQLite開発用ライブラリとして提供されているアプリケーション内に組込可能なRDBMSオープンソース
PostgreSQLMySQLと同様、高い人気の誇るオープンソース

データベース・SQL操作まとめ

当サイトではデータベースの設計ノウハウやSQL操作における基本構文の解説記事を多数配信しています。合わせてご覧ください。

最後に

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

本記事をシェア!
目次